2015-06-07

ここのところ


またまたご無沙汰になってしまった。。

あっという間に6月ですね。

最近は、ひたすら制作です…
8月、9月に大きな展覧会が2つあるのです。
(そのうち1つは、個展)
…またこのことは追々書きます。


でですね、今日は母のお友だちのところへ、
流木や木材をもらいに行ってきました。

というのも、お友だちの旦那さんはアーティストの方で、
その方の素材を譲っていただけることに。
それもとってもたくさん。

拾い上げた流木は、
よく2人で台風が過ぎ去ったあとに広いに行ったりしたみたいです、
それをひとつひとつ手に取りながら
この木材はなににつかわれていたんだろうかと、
思いを馳せていました。
そしてお2人の思いも。

2人であれやこれやと拾い上げるのは、
なにか宝物を探すかのようで
そして2人にしか見つけられなかった
形以上のものがある気がして、
心にじんわりと経過していった時間を滲ませていました。

時間が経過して生まれた形は、
人間には作れないものだと私は思っています。
例え形を真似できたとしても、
そこに染み込んでいる時間は真似をすることはでないと思います。
だってそれは、そのひとのものだから。
その思いに浸ることはできても、
同じ思いは作れないと思う。

だからこそ、惹かれるのかなとも思いますが、、

そんな色んな時間がこもったものを頂けるなんて、
本当に嬉しいこと。
どうやって作品にしようか、めちゃくちゃ考えながら選びました。

そして、休憩に珈琲も頂いて。

山の方にあるこれまた素敵なお家(町家)なんですが、
そこで流れるJAZZもまた素敵で。

「ふむ、やはり自然の中に住むのはいい。」
と思いました。笑

また頂いた流木は我が家まで持ってきてくださることに。
そしてまだまだあるから、また来てね。とのことでした。
(嬉しい。。)

今日はこんなんで、
最近の服やらを少しアップしておきますね。
 これは東京に行った時に、
Santa Monikaで買った3LサイズのTシャツです。
私が着ると、膝丈ですね…
素材がリブっぽいので、通気性もあって良さそうです。

こちらは、apart by lowrysのサンダル。
最近憧れているとっても素敵な方がいるんですが、
彼女が綺麗なヒールにワイドパンツをあわせていて
いいなあなんて思ってですね、
ラバーソールのサンダルを買おうか迷っていたんだけれども…
女性らしさがほしい!
と思ってこちらを買いました。
靴下をあわせるひともいるみたいですが、
そこはペディキュア塗った素足で履きたいものです。


しばらく更新していないと長くなるみたいですね、、
ちょっと頑張ります。

ではまた。

shion

2015-02-26

kiu


君がいなくなってから、

君の言葉を探している。

過去の幸せを隅の隅から思い出しては、

心の中に広がる景色と照らし合わせる。

静かに、ただ君を見つめる。

目の前にいるはずの君を、

この目で見つめる。

また会えるように、

会えた時に、

私が見つけた言葉と私が生きてきた道を

見せられるように、

今日も私は呼吸をする。


shion

2015-01-01

2015


みなさま、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくどうぞ。


昨年は、いろんなことで溢れていました。

なかなか制作が上手くいかなかったり、
胸が張り裂けるような思いもしました。喧嘩もしました。
病みすぎて体調を崩したり、
ネガティブに考えてしまう自分が嫌で嫌で
吐いてしまいそうなくらい泣いたりもしました、、
そんなこともありながらやっと20歳に。
素敵なひとたちに囲まれてここまで生きてきたんだな
と実感した誕生日でした。
春には京都緑の党の共同代表に就任させていただいて、
学校でART FOR GOOD.を開催し、
その中でヤノベさんとは改めてお話をするようになったり
椿先生や宮島先生と繋がることができました。
また、キャンドルジュンさんとも。
そして先生たちの支援もあって東北一人旅も。
そこから自分の制作にも真剣に取り組める一年になりました。
できっこない陶芸に再び挑戦し、
新しい技法を作品に取り込んでみたり。
陶器のジュエリーも制作、販売しました。
9月からは初めてのバイト。
初めて私を雇ってくれた宮尾さんには本当にお世話になっています。
働いたことなんてない私を、
いろんなお店へ連れて行ってくれたり、
結婚の心配もしてくれています。笑
お店に来る常連さんやお客さんは面白いひとばかりで、
本当に社会勉強をしているところです。
また、めちゃくちゃかわいがっていただいています。
学校では京料理の料理人さんとコラボして器をグループで制作しました。
大変なことばかりだったけれど、
このグループのみんなにいっぱい支えてもらいました。
無事成功して良かった。
失恋もしました。この何年間抱いていた微かな気持ちだったけれど、
それはとても寂しくて、
私はこの存在にもう甘えてはいられないんだと
心を強くした出来事でもありました。
これもひとつの通り道かな、なんて思っています。
しばらくはこの存在に甘えず、触れずに生きていこうと思っています。
今までお世話になったロングヘアとさよならもしました。
おかげですっきりしています。
制作も自分の根源が少し見えてきたので、
頑張っていきますよ!

こうなって書いてみると、
本当に盛りだくさんであっという間に過ぎていった一年でした。

そしてたくさん支えられた一年でした。

おかげで気持ちはふんわりかるーいです!

若干の恋愛恐怖症ですが、、2015年は素敵なひとと
いっぱい笑えますように。
宮尾さんと仕事納めの日に話した2015年の目標、
挑戦する年!も目標にいれて。
たくさんの愛で、幸せで、溢れる一年になりますように。

そしてそして、
丁寧に生きていきましょう。


make love!


tellervo salmi, Su.

2014-05-21

Early summer


肌寒い日も通りすぎて、

太陽の光があつくなってきました。

20歳になってから、
猛スピードで毎日がすぎていっています。

限られた時間をどう使うか、
ずっと悩んでいるような気がします。


さて、最近のことですが、

自分の目指すものと自分が続けてきたことが
交わり、重なり合い、
見えなかった自分も少しずつ見えてきました。

知らなかった土地にも行って、
悲しみと希望に触れて、
これからを創っていました。

少しずつ、は変わりないけれど、
私が歩く道は決して暗くないとそう言われた気がします。

そして出会うべくひとたちに出会って、
毎日が楽しいです。

楽しい忙しさで、
なにをやっているのか少し分からなくはなりますが…
それはそれでよいと思ったりしてます。

たちどまるのは、
好きじゃないというか身体に合わないのでね。

ではでは、また。


tellervo salmi

2014-03-18

20


春風が吹く3月中旬、

ついに20歳になりました。


今年は大切な友だちと家族と一緒に。



素敵な空間と素敵な友だちと素敵な料理と素敵な音楽。

とってもあたたかくて優しくて、

本当に幸せな一日だった。

プレゼントも私らしいものをくれたり、手作りのものだったり。

みんなからのメッセージBOOKは最高に嬉しかった。



20歳か、


これからはもっと自分に自信を持って、

自分にもっともっと時間かけて、

いつでも笑顔でいられるようにしよう。


楽しみだな。



shion